シンプルって綺麗!と、改めて思う。

ひとりででもふたりででも、1枚ずつしか焼けないトースター。
でも場所をとりませんから、風景の中にシンプルなその形が邪魔になりません。それでいて機能も充分、世界最小かもしれないポップアップトースター。ブラック&ホワイト。
±0 (プラスマイナスゼロ)ポップアップ・トースター




それこそキッチンから誘拐して、書斎で軽食の友として活用してもいいかもしれません。1枚だけ焼いて、6等分か8等分、即席カナッペのおつまみもいいかもしれません。邪魔にならないからオーブントースターをお持ちのご家庭の2台目のトースターとしても重宝でしょう。



±0 (プラスマイナスゼロ)「トースター」

代わり映えのないCoffee Makerも
メーカー次第でこう変わる!

コーヒーメーカーどれもこれも似たりよったり、味はメーカーを信頼するしかないが、構造はさして変わらぬ、となればせめてオリジナリティでしのぎを削って欲しいよね。
いろいろ見つくろってみましたら、この2点、それなりの自負もありそうな風格、±0とamadanaを信じやしょう。
±0 Coffee & Tea Maker







コーヒーもティーもできるのが±0の売り、2007年度グッドデザイン賞も受けたフォルムもグッド、テーブルに放置してもそれなりの美しさ。
あとは良き水を使用のこと、というくらい。
amadanaの方は活性炭浄水フィルターを通ってお湯を浄水(活性炭浄水フィルターの交換目安は約2年)というからさらに水にこだわる向きに、取っ手を木製にしたのがamadana風、容量は変わらぬし、ホワイトとブラックがあるのも同じ、お好み次第。
amadana(アマダナ)コーヒーメーカー







±0 Coffee & Tea Maker

amadana(アマダナ)コーヒーメーカー
タグ:アマダナ ±0

BOSEの真価は
コンパクトでなおワカる!

お正月のすべての買い物で、これぞベストだったのがこのBOSE。
PCの音が生きかえるが如き。いやいや音響というべきですな。
響いてるのよ。今もこの原稿、サウンドを聴きながら、さすがBOSEやねん、と惚れボレや。PCも実はこんな音も内蔵しとったんか、と、見直す驚き。
BOSE デスクトップ・サウンドシステム 「Companion2 series II」




これを初号機にこのシリーズ、3万エン台、5万エン台と進化をしているんやけど(そのおかげでこうしてさらに安く買えるわけやけど)、この1万円ちょっぴりの初号機、コンパクトなボディから存分のサウンドを聴かせるのはBOSEならでは。クリアにして厚み、これほどのお買い得、なかなか探すのも、ことし前途多難かも、ね。
BOSE デスクトップ・サウンドシステム 「Companion2 series II」

イケてる家電、独自視点で
探せば結構あります。

年末は掃除シーズンでもあります。
またひとつ、お掃除家電を発見です。一番わかりやすいのはリンク先の動画をご覧いただくことですが、ひとことで言えば埃を吸引、拭き掃除も同時に出来る嬉しい機能、紙パックはいらず、スケルトンのダストケースです。
カティーザ ニュージェットサイクロン デュオ

動画、ご覧になりました? 聞くと観るとは大違いですから、ご覧のうえご判断です。その上、このプライスです。別々に新たに購入するならそうとうお得、というわけです。
カティーザ ニュージェットサイクロン デュオ

日常的に利用できる
スチームモップの革新!

スチームが殺菌、床にこびりついたゴミ埃を浮き上がらせる、スチームモップの威力はいまに始まったことではありません。スチームの威力が年末のお掃除を革新させました。
但し、従来のスチームモップはスタートまでいささか手間暇がかかるのが玉にキズ、登場頻度が大掃除のときのみになってしまいましたが、これを一新、ハンドメイドにほぼすぐさま手軽に利用できるようにしたのが「シャークスチームモップ」なんですね。
シャークスチームモップ




その時間短縮の上、絞る必要も、洗剤も必要なしは変わらずです。
汚れ落ちのために体重をかける拭き掃除はそろそろ卒業しませんか、というところです。簡単過ぎて掃除する時間まで短縮できてしまい、しかも仕上がりは倍加の美しさです。



シャークスチームモップ

熱い感じが無い、優しく柔らかい
暖かさが自然でわが書斎にフイット。

寒くなってきました。エアコンはリヴィングで使用するくらいで、寝室はオイルヒーター、書斎をどうしようかというところで浮上してきたのがこのパネルヒーター。
狭くなるので、邪魔にならない。臭いが無く、空気を汚さない。家電ぽい、いやらしさ押しつけがましさが無い。――ということで薄く、シンプル、静かでひっそりという生活スタイルにフィットしてくれそうなので決めました。昨年は完売で手遅れ、人気商品のようではあります。
エレクトロラックス 遠赤外線パネルヒーター ミュークヴィート




脚が邪魔になる時もありますから、こうして回転できる脚を本体と同じ薄さに出来るというのがイイですね。しっかり壁に溶け込んで、じんわり沁み込むような暖かさ。広さもだだっ広い広さの書斎では無理ですがわが6畳程度の大きさ(狭さ?)だと、実にピッタリ。



エレクトロラックス 遠赤外線パネルヒーター ミュークヴィート

ありきたりでないところにコンセプト
のアマダナ!キッチンタイマー!

ご紹介したかったアマダナ、ご存知でしょうか。
ひと味ふた味違う独自のデザインを誇ると言っていい家電メーカーですね。同じ用途でもアマダナはちと違う、その第一弾はキッチンタイマー、その名前からして特色があります。
旨時計

様々な形のブロックが落ちてくる様子は、タイマーと言うより砂時計。
雪のように画面上にブロックが降り積もり、画面いっぱいにブロックが積もるとアラームが鳴ります。
また、砂時計と同じように、本体をひっくり返すと降り積もったブロックが落ちはじめ、タイマーが逆カウントされます。
これだけでも違うわけですが、ふつうの数字モードにも切り替えられます。
ウ〜ン、欲しい!という感じ、お分かりですよね。
旨時計

のどから手が出る、手を押さえるのに
大わらわの美しき掃除機!

家電好きにはちょっと目を魅く掃除機ではあります。
以前からあるエレクトロラックスの製品ではあるけれども、白と黒のスペシャル・エディションの方に心魅かれる。この取り外して使える2in1ヴァージョンの掃除機の中では群を抜く魅力なのは確か。
さだめし2台目の掃除機を希求している時なら迷うこともないだろう。
エレクトロラックス サイクロン式ハンディークリーナー New エルゴラピード 2in1 スペシャルエディション(ZB2820/ZB2821)




家電こだわり派には文句なしのフォルム。
好感の持てる明るく爽やかな白、シックでどこか大人っぽい黒。そして白と黒、共通していえることは清潔感があること。出しっぱなしにできる、飾れるほど美しいフォルムの掃除機エルゴラピードの白と黒。
正規販売店のみの限定カラーだそうです。
いつか買う?もうすぐ買うかもね。
エレクトロラックス サイクロン式ハンディークリーナー New エルゴラピード 2in1 スペシャルエディション(ZB2820/ZB2821)

いま美しきオーブントースターは
ミラーガラスの、この2点!

ポップアップトースターのいまを飾る選りすぐり3点を取り上げましたので、それでは今度はオーブントースターの巻というわけで、2点をピック・アップいたしました。
ポップアップトースターとは違う使い勝手ですからスペースさえ許せば両方備えたいくらいのものですね。



TWINBIRDミラーガラスオーブントースター TS-D017PB

美麗なだけではありません。ミラーガラスの反射で庫内の熱伝導がムラなく果たされ、クロス網がそれをサポートします。20cmピザが焼け食パン4枚がトーストできます。美しく美味しくの両立です。
もちろん使用中は中が覗け、未利用中はこの美麗な外観というわけです。



TOSHIBA オーブントースター HTR-H6

TWINBIRDとTOSHIBAのミラーガラス商戦というわけですが、甲乙はつけ難いですねえ。双方ともゴテゴテとはしていない前面ですが、ややTWINBIRDが見かけだけは歩があるかもしれません。けれど機能面はややTOSHIBAが、というところです。
利用の範囲を考慮しての、選択でしょうか。

いま最も生活感を感じさせない、
美しいトースターをピックアップ!

どれをとっても、甲乙つけ難いそれぞれのフォルム。
ラッセルホブス、アントレックス、クロア。
英国と米国と独逸と。それぞれのトースターのイメエジを変革したカタチ。
ポップアップトースターの逸品たち。さあ、どれにする?



安値検索・【Russell Hobbs】(ラッセルホブス)ガラストースター

ガラス素材をデザインに取り入れ冷凍パンの解凍、温めなおし、焼き加減の調節など多彩な機能がついた、これ以上はないスタイリッシュなトースター。トースターと知らなければトースターとは見えない。



安値検索・アントレックス Wスロット トースター Tix Luca

丸みを帯びてその中にまた丸いカタチを置いた、こちらはカタチそのものが可愛らしい愛くるしさ。
使うごと愛着もいや増すに違いない、優れて優しい機能性。



安値検索・Cloer(クロア) ポップアップトースター 3928

ヘアライン仕上げのステンレス素材とブラックのパーツを組み合わせた美しい流線型のフォルム。飽きがこない、しかししっかりとした個性がひかるアイテム。いかにもドイツらしい硬質にして堅牢、なかなかのものです。

若さが香るアイテム!
クラシックサーキュレーター

ハーイ。暑くなって、いまからこうでは真夏が思いやられます。
なに、もう真夏だって、そういうあなたは若さを満喫、でしょうか。

行動的なそんなあなたにこれからのシーズン、いやいやオールシーズン役立ってくれそうなアイテムを発見!
扇風機と呼ばないで!と言うから、じゃあ何と呼ぶの?
エレクトロラックス クラシックサーキュレーター




あなたに風を送る、それだけではなくて、お部屋の空気を循環するサーキュレーターというわけです。天井にクラシックな風情でブルンブルンと廻るアレを思い浮かべてください。
エアコンのヒンヤリ感を連続して浴びたり、扇風機を直接肌に当ててそのまま眠りにつけば体調の変化さえもたらすこともあるのはご存知ですよね。

天井に在るそれよりも腰も軽く、あちこちどこにでも移動出来て、夏はもちろん、冬でもときには空気の入れ替えに大いに重宝というわけです。カタチも無駄なくスリムなのは、若いあなたそのものの軽快さ。


色も全五色、ホワイト、イエロー、ブルー、ブラック、ピンク。お好みのまま。近頃脱線する若さも良く見るけれど、こうして感性を磨く若さも、ちゃーんと存在もしているのは確かなんだよね。
安値検索!エレクトロラックス クラシックサーキュレーター
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。